小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

BD

SONYのレコーダーの記事を読んでみた。
AVC/H.264とやらがよくできてて、今までと変わらない使い方でいけるらしい。
ブロックノイズも気にならないとか。
まー今までも標準で録画してて気にしてなかったしなぁ。
さすがに大画面で今見るとすげー粗いんだけどw
とりあえず画質は気にしなくていいっぽい。元々気にしてないけど安心した。


・「ER」モードを使うと、SD解像度の2Mbpsながら1枚のBDに24時間も録画することが可能。
・LSRモード(6Mbps)で録画した1時間番組を4倍速対応BDメディアにダビングする場合なら、わずか3分で済む。


標準が8Mbpsなので、6時間録画可能(24*2/8=6)
8Mbpsの1時間番組は、4分で焼ける(3*8/6=4)
∴標準でBD1枚分は4*6=24分で焼ける


ここでのBD1枚は50Gのことらしいので2層メディアですね。
1枚2000円もすんのかーたけーw


整理すると
画質の心配は今のところしなくてよくて、2000円のメディア1枚に1クール入るってことか・・
ん?1クールたまらないと焼けないのか。HDDたりなくね?w
焼く時間は思ったより十分早いので気にしなくていいかな。1クールだしな。
今までは100円メディア×3に1クールだったからコストだけで見ると高い・・
あと画質があがるからDVDを買う理由が1個減るよなぁ。


これにダビング10とかいうよくわからないやつが絡むのか。
まぁこれは気にしなきゃいっか。