小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」〜GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA〜

15分遅れで到着。
逆転検事」の発表会の途中でした。席に着いたらちょうどPV流れた。
むむ、完全にアドベンチャーゲームっぽいよ!
イトノコとみっちゃんが2人で歩いてる画面見て思ったのが
これはミシシッピー殺人事件にちがいない!w
そのあとなぜか南明奈が登場して挨拶。
もっと好きなキャラクターとか好きなシーンとか言えばいいのに
ただ面白いとか途中でつまったらスタッフに聞いて・・とかフツーのコメント。
せめてみっちゃん派かまるほどう派かどっちかくらい言えよ!w


20分の求刑休憩の後いよいよコンサート開始・・
スクリーンあがらないと思ったらそのまま使われるらしい。
いきなり木槌キターーー!w
そしてサイバンチョ&オドロキ&キョウヤ登場w
いつもの法廷シーンでストーリー進めつつ曲を聞く、なんというイベントスタイルww
ていうか、オーケストラなのに、指揮者登場で拍手無しって初めて見たw
まぁV流れてる途中で出てきて、V終わったと同時に曲始まるからしゃーないけど。
指揮台んとこにもモニタが置いてあったので、タイミング合わせたりしてたのかな?
4テーマ聞く→ナルホド&ミツルギで1〜3の曲聞く→なぜか偽なるほどのテーマw
→検事ってことでゴドー&ミツルギ曲→前半終わり
導入はもちろん、曲の最中はゲームシーンつないだVが流れるので
ついつい見ちゃうんだよねー。ナシではないけど、もうちょい曲に集中したいかも。


10分の休憩を挟んで後半。
ラミロアさんはイリュージョンしませんでした(何
アンコールは寝てしまったサイバンチョを拍手で起こそう!的な事に。
なんかプログラム通りでアンコールした感じじゃなかったけど。
アンコール曲はもちろんトノサマンで、タクシュー指揮。
んでもって最後にちゃんとナルホド君が「異議あり!」と叫んで
最後の最後にナルホドのテーマ。よくできてるね〜
さすがにあの雰囲気でいきなり「一緒に叫んでね」は無理があると思うw
ラストの曲は今までの事件のイラストや証拠品が横スクロールする背景に
サブキャラ達が一言ずつコメント。
おばちゃんはちゃんとたくさん喋ってましたw


16時前に終わって撤収。
ブロックごとに退場だったので知人とはそのまま別れました。
曲がそれぞれ短いからメドレーやら組曲にするのはしょうがないけど
まさかあそこまでイベント仕立てになってるとはなー。
あの映像も含めてDVD化するんだよね、きっと。


そういえば近くの席に某取引先の人がいたんだけど挨拶しそびれたw