読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

箱根旅行1日目

旅行

懸賞でホテルの割引券が当たったので、友人を誘って4人で箱根にいってきました。

10時新宿集合で、ロマンスカーに乗り込んで出発〜
と思いきや、約1名が寝坊で遅刻・・・おいおいw
ぎりぎり間に合うかと思ったけどやっぱり間に合わず。

先に箱根湯本に着いて待つことに。
女子2名はキャリーサービスを利用して大きい荷物を宿へ。
便利だよねー。フリーパスを持っていたので100円引き。
近隣の店でも、フリーパス割引が多数あり。すげーな。

30分後にようやく到着したロマンスカー。
我々のと比べるとグレードが・・・w

全員そろったところで登山電車に乗っていざ強羅へ。
スイッチバックを満喫しながら山登り。すごい電車だわ。
途中見えた蛇骨川がキレイ。

強羅に到着。まずは腹ごしらえってことで、メニューがオリジナルなよし鮨へ。
強羅公園へ向かう途中にあるんだけど、ここの坂がキツイ!!

あんまりおなかが減っていないという女子がハーフを注文したら
「おなか空いてないなら来んな」的な扱いをされたw
なんちゅーひどい店だよw
ビミョーな空気の中食べたどんぶりはうまいわけもなく・・・


というわけでここからは気分を取り直して、
強羅公園のキレイなバラをご覧ください。























でっかいヒマラヤ杉とか、明星岳の大文字とか。
あとは熱帯植物館やブーゲンビレア館とかもキレイ。
パイナップルがなってるのは初めて見たのでびびったw
ミッキーマウスノキってのがあって、なんだか心配してしまったりw
季節展示であじさい展やってたのもキレイでした。



バスで移動して箱根の関所を見学。
なんかもっと仰々しいところを想像してたんだけど
意外に淡泊なところでした。まぁ「関所」の役割を考えれば
あたりまえなんだけどねー。
ナレーションが増岡弘さんでしたw



一路ホテルを目指す。このあたり・・・と思ったら
突然ラブホテル的な建物が登場。まさか・・・・

のこれでしたwwwww
もともと洛雲だったのを改名(?)したらしい。


しかしチェックインしてみたら全然普通ですわ。

部屋からの眺めは芦ノ湖がキレイに見える角部屋で、これはイイ!
部屋には既にキャリーサービスの荷物が置いてあったり。

ふと真下を見たら露天風呂も見える絶景(マテ


風呂→飯→酒で夜は更けました。
風呂は硫黄的なのを薄めたやつ。純粋なやつじゃないけど
まあまあってところ。露天はあるけど部屋から丸見えだしw
景色は全然見えないので形だけってとこだね。
ご飯は普通・・・かな?
味付けもほどよくて、逆にちょうどよかったかも。
量も多くなく少なくもなく。
酒を飲みつつTVを見ながら夜は更けていく・・・