読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

四国2日目

讃岐うどんナメてました。
次はちゃんと調べてから行きたいッス


7時から朝食。6時に起きて風呂入りたかったけど、無理な話でした
朝食の量が多くて食べきれないのはお約束か。
8時には宿を出て、宿のそばの砂絵を見に。まあ横から見ても訳わからんのだがw
なんか銭形らしいよ?w

そういえば泊まった宿では寛永通寶が使えるらしいw


今日は移動の時間が限られているのでさっさと高松へ移動。
途中、鬼無っていう駅で突然桃鉄が0ズレで現れてびびったw

高松ではうどん屋巡り。制限時間は2時間半!

うどんマップを見ながら移動してたんだけど
あまりにも適当な地図だったので
iPod touch起動!今回の旅では大活躍でした。
まずはツイッターで勧められた川福へ。


次はかな泉


そして竹清

100人くらいの大行列に遭遇。さすが人気店は違うね。
レビュー見たらすごく美味しそうだったので食べたかったけど
その後の予定を考慮して離脱。
すぐ近くにもう1店あったので寄ってみたさか枝

定休日て!ww
ここでタイムリミットが見えてきたので駅へ戻る。


一路鳴門の渦潮を目指して移動開始。
池谷で乗り換え・・って、こんな駅久々見たわw
思わずいい写真が撮れちゃいました。



鳴門に無事到着


鳴門駅からはバスで移動。時間になっても全然来ないのでちょっと焦った。
大鳴門橋が見えてきたところ。

最初は観潮船に乗る予定だったんだけど、バスが遅れて乗れなさそうだったので断念。
渦の道へ行くことに急遽変更。
もちろん今日の干潮の時刻に合わせて到着ですよ。

既に海がうずうずしてる感じ。

それっぽくなってきた

道からはガラス越しに渦が見られる構造。



ちなみに橋自体はこんな感じ。
Wiki先生によると、将来的に新幹線が通れるようになってるってスゲー!

ちょうど干潮の時間を見計らって行ったけど
中潮ってことでちゃんとした渦はみえなかったかな
それでも渦巻いてる様子は良く見えて面白かった。


さて、今夜はなぜか和歌山泊の予定になっているので
バスに乗って徳島駅まで移動。
渦の道寄ったことで当初と違うバス停から乗車したんだけどこれが大正解だった。
すごい混雑で観潮船乗り場から乗った人は延々立ち続けw
相変わらずラッキートラベルですわ。
途中空港にまで寄ったりしつつ徳島駅へ。


さらにバスを乗り継いでフェリー乗り場に到着


フェリーの中ではさすがにぐったり。
DSやりながら半分以上寝落ちしてたw
和歌山に到着する頃には日も落ちていい感じ。
それにしても暖かい。

今夜は和歌山のビジネスホテルなのです。
今までの田舎から急に都会に出て来て謎の安心感がw


居酒屋で久々の飯をたべて満足しつつ就寝
明日はラストだ!