小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

映画 プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花

★★★★☆
こういうシリーズ集合物は得てして
・既に知っている人向け
・出てくるだけ出てきておいしいとこどり
がメインになってしまって、肝心の中身が寂しいことになりがち
な印象が強くて、記念的に見に行くことが多いんだけど
今回はそんなことなかったよ!


上記部分はもちろんあるんだけど、
・(いい意味で)本当に全員集合している
・今まで無かった手法がある
・衝撃のラスト
もうこれだけでお腹いっぱい。
自分にしては珍しく、もう一回見に行ってもいいとまで思っている。
震災の影響で一部カットされたシーンがあるらしいのが残念だけど
これは絶対BD買って何度も見るわ。
知らない人が見るとたぶんわけわかんないので☆は1個減。
プリキュア見たことある人は絶対見たほうがいいよ!


以下ネタバレ
これまでの流れ通り、
ハートキャッチからスイートへのバトンタッチでもあるので
基本的に進行がつぼみ・えりかなのは嬉しいところ。
OPでいきなり定番のキラキラkawaii!〜が流れて
DX2のED的なことをやりだした。しかもノンCG。これはマジすげぇ。
今回はシリーズごちゃまぜで3グループに別れたのがいいね。
もー青グループのセリフが全員良すぎで泣ける!そして黄色でなごむww
んでもってえりかはあんなキャラなのでおいしいところ持って行きすぎww
絶対着地できないのはお約束だし、おいしいセリフ持っていくところも
何もかもえりかマジ天使。
それゆえラストの泣き顔がやばすぎ。あれはずるい。ずるい。