小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

SUPER8/スーパーエイト(Super 8)

★★★☆☆
JJとスピルバーグってことで期待して
なるべく前情報ナシの状態で見てきたけど
想像以上にマニアックな映画だったwww
評価割れてそうと思ったら案の定だねー。
すげーおもろかったって人と、どこが?って人で両極端w
両方の人と話してみたいわー。
強烈なほどのキャラクターづけと、最後のオマケは純粋に楽しめたので
気になる人は是非劇場で見て欲しい。が保証はしないww


以下ネタバレ
ジョーズ大好きJJらしい作りと、ETのオマージュ。
要素はニヤニヤ、面白いところは多いんだけど
全体としては「それで?」って感じになっちゃったのが残念。
わざとかもしれないけど辻褄がちょっとね。。。きになる。
もっとどっちかに振った方が気持ちよかったんじゃないかな。
ラストシーンどうなるかが一番興味あったけど、ああなったってことは
トータルでそういうつもりだったんだろう、と考えると
なおさらあいつの存在自体がイマイチなんだよね・・
ファンタジーとリアルが最後まで融合できてない、というか。