小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

僕だけがいない街

★★★★☆

過去に戻れる能力を持った主人公がいい具合にやり直す話。

前半の話の展開は吸い込まれるように見入ったけど、

結局最後「うまい具合にイイ話」に落ち着いちゃったのがちょっと残念。

元のラインでなぜ母が狙われて殺されたか?どこまで何を知っていたのか?

その辺がスッキリしてないんだよねー。

同じ能力持った人が現れるとか、もう少しファンタジーな展開期待してたのにー。