小指のささくれ

日常の中で気づいた些細なことを書き綴る気まぐれブログ

釣りキチ三平

 ★★★☆☆

楽しそうに釣りをする少年の話。

釣りに関する説明が詳細でよくできてるなあと。

平成版は釣り部分の説明がほとんどなくて玄人向けになってる感じ。途中急に漫画版司馬遼太郎になってびびったw

釣りキチ三平 全37冊セット

釣りキチ三平 全37冊セット

 
釣りキチ三平 平成版1-12巻 セット (KCデラックス)

釣りキチ三平 平成版1-12巻 セット (KCデラックス)

 

 

帰ってきたヒトラー (Er ist wieder da)

★★★☆☆

ヒトラーが現代に蘇ったら・・?というお話。

ドイツやヒトラーの知識があればあるほどニンマリ見られそう。なかなか考えられた面白いお話でした。

 

帰ってきたヒトラー [Blu-ray]

帰ってきたヒトラー [Blu-ray]

 

 

この世界の片隅に

★★★★☆

戦時下の家を守る女性達の日常を描いた、耐え難きを耐える話。

いやぁ久しぶりにずっしり来る作品でした。さらっと見始められるのに後半はがっちりずっしりの見応え。

見る人によっていろんな見方・受け止めができるいい作品でした。

 

心が叫びたがってるんだ。

 ★★★☆☆

ミュージカルを通してわだかまりを解く4人の高校生の青春ストーリー。

をあの花チームが秩父を舞台に、という前知識で見たので、あちこちで現れるあの花背景が懐かしかったり、吉田羊が母親役だったりというどうでもいいところに気を取られてしまい、ミュージカルのストーリーが全く入ってこなかったw

まぁ成瀬の体験そのままのストーリーのはずだから別にいいんだけど←

あと坂上はじんたんとベクトルが違いすぎでずるい。かっけーんすよ。

 

 

関ヶ原

 ★★★☆☆

戦国時代は人多すぎでちゃんと把握してないことが多いのでこれくらいわかりやすくしてくれると入門としてはちょうどいい。というかいい加減司馬遼太郎くらい読まないとだなー。

関ヶ原 Blu-ray 通常版

関ヶ原 Blu-ray 通常版

 

 

ピクセル (Pixels)

★★★☆☆

想像していたよりもかなりコメディーよりなSFだった。

 

甲鉄城のカバネリ 海門決戦

★★★☆☆

もう1クールTVでやりたかったことを劇場版にしてみちゃった話。

しっかり1クールかけて絵コンテ練り込んだのを見たかったなー。詰め込みすぎで全部サービスカットにしか見えなくてせっかくのストーリーが浮いて見えちゃった。

www.amazon.co.jp